3P/4P

陸上部女子は俺の生オナホ!!!校内種付け編<ネタバレ>

陸上部女子は俺の生オナホ!!!校内種付け編<ネタバレ>

陸上部女子は俺の生オナホ!!!校内種付け編のご紹介です。

こちらの作品は同人サークルSTUDIOふあんの作品です。

STUDIOふあんの他の作品で、「委員長は催眠アプリを信じてる。」もこの間記事を書いたので、絵が好みの人は是非参考に。

委員長は催眠アプリを信じてる。<ネタバレ・感想>
委員長は催眠アプリを信じてる。<ネタバレ・感想>サンプル画像を見る 委員長は催眠アプリを信じてる。<ネタバレ・感想> タイトルに惹かれました。 なんか人気アニメみたいじゃない...

 

さて、「陸上部女子は俺の生オナホ!!!校内種付け編」は、またまた学園もの、しかも部活内でのセックスになり若干体育会系になります。

 

<これまでの話し>
俺は「聖清水学園」陸上部の専属コーチ。

陸上部部長のあすかは、コーチの俺の「肉便器」だ。
そこに海外から転入生のミアがやって来た。
俺は処女のミアを特訓で新しい肉便器「生オナホール」に落とした。

2本の生オナホに毎日大量の精液を叩き込む特訓の日々。

新たにドイツからの留学生が俺の元に!

<今回の話し>
精液便所(生オナホ)の多頭飼いのハードルを越えた俺は方針を大転換した。

生オナホをもっと増やす。

—–そこへまた新たにドイツから留学生が陸上部にやって来た—–

ユキ・アンデ。

ユキはあすかを凌ぐほどの超美少女で、特例の日独二重国籍少女。
「IQ240の天才少女」だからだ。
そして彼女は俺に会う為だけに留学してきた。

彼女は、帰って来たのだ。

なぜならユキは、俺の「初めての」生オナホだからだ。
ユキが○○歳の時からあらゆる凌辱を仕込んだ。

俺は再会したユキを最下位オナホとして乱暴に使った。ユキは大歓喜した。

ユキにはある目的があった。
俺は生オナホの願いを叶えてやるべきだろうか?

これは、
3本の生オナホを、
卒業した生オナホを、
留学生の生オナホを、
新入生の生オナホを、
俺の限界を超えて増やしていく成長サクセスストーリーだ。

生オナホが増えるほど…俺の射精量もみるみる増えていく……!

 

ハーレムのジャンルではありますが、寝取らせの要素も含んでいるのでそこが我慢できる人向けのエロ同人です。

 

エロいはエロいのですがシチュエーションにこだわりがある人は要注意。

 

とにかくCG数が多いなぁという印象で、沢山違ったカットを見たい人は必読です。

 

陸上部女子は俺の生オナホ!!!校内種付け編の評判と口コミ

 

単品でもエロい
プラス点としては、画力が高い、差分だけでなく基本CGも豊富、頭空っぽで抜ける、表情がいい

マイナス点は、この設定というかセックスのシチュ・ノリが人を選ぶ

 

傑作なんだけど・・・
良い点は他の多くの人たちが言っているようにとにかくエロい。
ハーレムの設定が無理なく展開されていて興奮できる。
難点は同意見の人がいたけど、寝取らせ要素があること。
所詮ハーレム展開なんて現実的にはあり得ないものなんだから、そこにやや現実的な寝取らせ要素なんていらない。
全員、主人公の嫁として、子供を孕ませるようにすればいい。
そうすれば主人公の子孫が優秀なアスリートとして認定されるわけだから。

 

天才・・・
ふあんさんは天才か?いや天才です。
完璧なストーリー構成。構図。プレイ内容。
完全に自分が望んだ内容が大ボリュームで襲ってきました。感無量です。
この大ボリュームでシリーズ物。ただボリュームがあるだけでなく、プレイも幅広く飽きることはない。
そしてこの作品結構ストーリー性があるのですが、大抵ストーリー性が強いものはそれに引っ張られて抜き度が下がってしまうのですが、この作品は違います。
ストーリーが強いながらも、そのストーリーも抜きにとても貢献しています。会話パートで抜けるまであります。
あと前作と違って差分画像がなく、ページ調整がしやすくなったのも良かったです。
締めもとてもわくわくさせる終わり方で期待を裏切らないすばらしい作品です!

(Visited 27 times, 1 visits today)